Posted on: 2021年10月2日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

9月の作業は猪対策からでした

猪がやってくる慌てて電気柵を設置しました。10万円なり、、半分補助が出ました ・6月に田植えをしたもち米も成長した。 何もなければ もう少しで刈り入れです長年やってきた英ちゃんとマッサンの田んぼは猪に食いちぎられて壊滅状…

Posted on: 2021年8月14日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

8月の作業

私の妻が先月白血病で亡くなり 遺骨を持って島根に帰ってきました四九日の法要後こちらのお寺に納めることとします 50年一緒に過ごした人がいなくなるのは ぽっかり穴が開いた様でえいや! と元気に駆け出せません     山に入…

Posted on: 2021年7月1日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

退屈な日常からの離脱

毎月の様に足繁く通う島根松江である実家ですここから旅立って50年以上になった65歳すぎて 会社を畳んでから暇ができ 時々帰るうち荒地の草刈りから 山のシイタケ作り 蕎麦打ち餅米栽培と作業が広がり 多忙である  振り返ると…

Posted on: 2021年6月13日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

田植えは6月 梅雨時が良い

梅雨の晴れ間をねらっての田植えでした。 2反程の面積に機器を使った植え付けです そのために艶やかな田植え姿の女性陣はおりません。今年もマッサンと私のじい様コンビでありました  苗を植えるのは機械化されて3時間ほどで終わり…

Posted on: 2019年10月16日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

自然栽培のキノコ

雨、風、雪 特にひどい天気の後予期せぬ事態が起きている何事も無為ことを祈りながら ここに登ってくる おもにシイタケです紅葉した葉が落ちる 11月から         新芽が出始める3月がシーズンです

Posted on: 2021年9月23日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

自然の意地悪に根負けしてはいけない

秋らしくなるまだまだ稲は色づかない。黄金色になるにはもう少しだ夜は猪がやって来ないよう対策をねる昨日はライトを追加してみた音は効果があるみたいだ、、 携帯ラジオをセットして深夜放送を流している 費用を掛けるだけの経済効果…

Posted on: 2021年7月17日 Posted by: oomaefarm Comments: 1

豪雨:最悪です:7月の出来事

7月12日月曜の8時ごろの集中豪雨の映像です友人が送ってくれました。瓦屋の家は私が寝泊まりする家です手前の道路は川になっています。右下の川は少し上の橋の下に流木が詰まってしまい道路に水が流れるようになった様です 上流の民…

Posted on: 2021年5月18日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

高齢者の雑念

私ごと あれこれと考えてしまう 取り止めもなくそして夜が来る。 日々無駄な繰り返し 本も読まないままで増えるばかり、色々な道具は増えるばかりである 何かを極めるには集中すること時代が悪いのか?情報は氾濫する。ついつい覗い…

Posted on: 2021年5月15日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

5月の作業は思いのほかハードだった

2週間ぶりの島根松江コロナ禍での移動は気が引ける 比較的穏やかな滋賀からなのでお許しください 椎茸菌の駒を10000個が到着した。原木に打ち込む作業、ドリルで穴を開けて差し込むどんなに頑張っても 一日1000駒が良いとこ…

Posted on: 2021年4月10日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

疲れを知らないおじさんはどこに行った?

いつも元気だったおじさん、、今はお爺さんになった10日程の田舎仕事にまいってしまい、、滋賀に逃げ帰る山仕事、田んぼの草刈り、トラックターで米作りの準備  長い冬が終わると、田舎では桜がさく、地中からは植物が顔を出し一雨ご…

Posted on: 2021年3月21日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

ヤギを飼う事にした

島根と滋賀の二重生活なので、車に積んで行ったり来たりはできないそのため諦めていた問題は夏は草がいっぱいだけれど、冬は草がない餅米を作る様になって、藁(わら)が干し草になる事で解決滋賀にいるときは絵描きのえっちゃんが面倒を…