新しい年に想うこと

蕎麦を粉にする石臼
シイタケ収穫

島根松江の自然生活は今年で8年 滞在日数も年間100日程になります
 それだけ熱心に通います。美女が世話してくれるわけでも無く
 キャンプ生活に近い環境なのに? 
面白いのです! 季節が変わる度に 稲穂が垂れたり 魚が泳いだり
 トンビが舞ったり 手を加えるとおいしい肴で酒が飲めます

こう云う素晴らしい場所での生活があるのだよ! みんなに来て欲しいのです

 そこで私は キャビンを建設する準備を始めました
自作ですから大きな事は出来ないけれど、土台を作ってそこに育った樹を切って
建てます
 そこに泊まって 火を燃やし 都会の疲れを癒してもらう 
 ストレスを開放して 健康を取り戻す
(病は気から と云うじゃないですか)

私の味わっている 癒しの空間づくりです 

コロナ下で少し職場の環境についての考え方が変わって来ました
山にいても 職場の環境があれば 仕事も可能です

投稿者:

oomaefarm

頑固ジジイ 人は人我は我 我が道を進みましょう 普段は滋賀県琵琶湖の近くに住み 時々 島根県松江市に行く生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA