Posted on: 2021年10月2日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

9月の作業は猪対策からでした

猪がやってくる
慌てて電気柵を設置しました。10万円なり、、半分補助が出ました

・6月に田植えをしたもち米も成長した。 何もなければ もう少しで刈り入れです
長年やってきた英ちゃんとマッサンの田んぼは猪に食いちぎられて壊滅状態です
 幸い少しの被害ですんでいる私の田んぼです
9月はじめ頃 滋賀の自宅に連絡があり 猪がお米を食べているよ! と一報
工具などを頼んでいる岩田さんに頼んで 特急で電気柵をつけてもらいました
そして、10日に島根松江にもどり20日間もの農作業ザンマイ

 夜にはライトを点灯 携帯ラジオを買って深夜放送を流しました
ラジオを聴いてくれる猪はいないけど、人声があればやって来ないだろうという考え

どうやら今の所効果があるようです

天日乾燥のためのハデ杭を立てる 50m程まずは設置

9月29日 朝からマッサンとタデを建てる 老人には特別なんとも辛い作業でした
昨年で稲作をやめてしまったタカさんの所から、材料を補充しました
欲張りジジイなので 余分に運んでしまったのが 疲れの原因かな

 大風の風圧で倒れないように 細心の注意だったな 

これで10日後の刈り入れに集中できます

昭和レトロですね お爺ちゃんの隠居部屋として建てられた実家の家です
かれこれ90年はたったろう建物なので、ここに寝起きするには
勇気がいるよね、、爺さん一人がカギもかけないで夜寝るわけだから

 あさはカラスが朝を告げ 夜は夜長 秋の虫が騒ぎます
昼間は窓や障子を開けると 周りに家がないので 涼風が通り抜けます
最高の開放感
  冬はいけません! 気持ちまで落ち込みます

Categories:

Leave a Comment

CAPTCHA