投稿者: oomaefarm

Posted on: 2021年5月15日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

5月の作業は思いのほかハードだった

2週間ぶりの島根松江コロナ禍での移動は気が引ける 比較的穏やかな滋賀からなのでお許しください 椎茸菌の駒を10000個が到着した。原木に打ち込む作業、ドリルで穴を開けて差し込むどんなに頑張っても 一日1000駒が良いとこ…

Posted on: 2021年4月10日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

疲れを知らないおじさんはどこに行った?

いつも元気だったおじさん、、今はお爺さんになった10日程の田舎仕事にまいってしまい、、滋賀に逃げ帰る山仕事、田んぼの草刈り、トラックターで米作りの準備  長い冬が終わると、田舎では桜がさく、地中からは植物が顔を出し一雨ご…

Posted on: 2021年3月21日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

ヤギを飼う事にした

島根と滋賀の二重生活なので、車に積んで行ったり来たりはできないそのため諦めていた問題は夏は草がいっぱいだけれど、冬は草がない餅米を作る様になって、藁(わら)が干し草になる事で解決滋賀にいるときは絵描きのえっちゃんが面倒を…

Posted on: 2021年3月11日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

心の豊かさ、貧しさ

経済的な豊かさがステータスになっている最近、、経済的に貧しい人が差別されている様です  私はどちらかだと言えば 経済的に貧乏です私の知人の中にも豊かな人が大勢います  近頃、豊かさって何いだろう?ふと、茶碗を洗いつつ考え…

Posted on: 2021年3月7日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

春のシイタケ

今年は調子が良い 1月29日から2月6日  2月19日から27日と連続で島根県松江の作業だった  島根の一日 あわただしく時は過ぎますパソコンに打ち込む時間は無い眠って起きて、茶碗を洗って朝食事を作る昔の荒屋に滞在するた…

Posted on: 2021年1月1日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

新しい年に想うこと

島根松江の自然生活は今年で8年 滞在日数も年間100日程になります それだけ熱心に通います。美女が世話してくれるわけでも無く キャンプ生活に近い環境なのに? 面白いのです! 季節が変わる度に 稲穂が垂れたり 魚が泳いだり…

Posted on: 2020年12月25日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

餅をつく

年季の入ったセイロを復活させて薪ストーブからの蒸気で蒸します直径70cm程の温めて置いた石臼に移して杵で打ちます粘りのある米が潰され餅ができるまで ペッタンペッタン 打ち続ける訳です今回は若者を呼んで来ました。16臼(回…

Posted on: 2020年12月8日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

徒然なるこの1年 What was all this year for me?

滋賀に戻ってきた。今年のサイクルは2週間滋賀で1週間島根松江という過ごし方となった 松江はハードなスケジュールが詰め込まれて 滋賀で体を癒す  車の移動も350kmと1日移動日 老体には厳しい 疲れた体をほぐすのは滋賀の…

Posted on: 2020年9月10日 Posted by: oomaefarm Comments: 0

爺さんが稲作農家になる 

子供の頃にたんぼの手伝いをした記憶があります当時は牛が耕運機の代わりに活躍していました田植えはお姉さんの役目だった野良仕事の昼食は おにぎり  当時ワカメを巻いたりエンドウ豆のおにぎりだった