田植えの準備

今年も田植えを6月にする
その準備 農協に稲もみや 苗床のための土の購入は終わった
トラックターで眠っている田んぼを掘り返す
久々のトラックターも一発で始動した

2段の棚田にもち米とコシヒカリを分けて作る事にしました

まずは広い上段に水をひく事にしますが
小川を堰き止める作業が大変、、 昨年の水害で堰が崩れてしまったので再構築
水漏れがひどく、3度もやり直してやっとなんとか

そして二週間ぶりに大雨がふり 田んぼに水が入った
一年ぶりの水田作り5月初めに農協から届いている種を小さなケース50個ほどに撒いて、夜間温度を保つために
保温室に入れて1ヶ月、、苗を育て 6月田植えです    近頃は早めに田植えをして9月初めに収穫してしまいますが、、 私は 昔流で 10月刈り取り 11月乾燥させたもの  これが本当の美味しいお米です

 できるだけ楽に効率よく作る米作り  これが今流
重労働で時間はかかるが 味にこだわる私流




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA